新聞や経済誌を賑わす「ESG」って何?
投資家との「対話」ってどういうこと?
これからの企業に求められるコーポレートコミュニケーションとは?

サンメッセとファイブ・シーズによる初の共催イベントとして、企業に求められる「対話」についての疑問を解決に導くためのトークライブを企画しました。
CSR、IRをはじめ、広報、経営企画、総務などのご担当者が気になる、今の時代に必要なコーポレートコミュニケーションのヒントをご提供します。
ぜひ皆様でご来場ください。

選ばれる企業の「対話力」とは!?

ET's001 14:05-

What’s ESG?
ESG投資時代のESG経営とは

サンメッセ株式会社 執行役員 ソリューション戦略推進部長
株式会社オルタナ
オルタナ総研 事務局長

田中 信康Profile

気候変動、働き方改革、ガバナンス強化、GPIFの動向など、メガトレンドを背景に、社会や投資家が企業に期待する役割は大きく変化しています。その変化に対応し、長期的に選ばれる企業であり続けるための情報開示をご紹介します。

ET's002 14:25-

Information of Best Practice
企業価値を高めるIR ~ベスト・プラクティスのご紹介~

株式会社ファイブ・シーズ 代表取締役
越智 義和Profile

統合報告書への潮流やESG情報の発信など、最新のIR動向を紹介するとともに、英国IR協会から高評価を得ている企業のベスト・プラクティスをはじめ、投資家が望むIRコミュニケーションのポイントを分かりやすく解説します。

ET's003 14:50- E! Cross Talk's!!

今、企業が語るべき
「ストーリー」

田中 信康 × 越智 義和

長くCSR/IRコミュニケーションに従事してきた両者による、クロストークセッションを開催。今企業が社会に対して発信すべきことは? ライブならではの「ここだけ話」にご期待ください。

ET's004 15:30-

Presentation
「伝わる! コーポレートコミュニケーション」

サンメッセ株式会社 ソリューション戦略推進部
クリエイティブディレクター 林 英樹
Webディレクター 西村 尚悟

統合報告書やCSRレポート、株主通信、会社案内、Webサイト、動画、社内報など、企業のコミュニケーションツールは実に多種多様ですが、いかにして読者に興味を持っていただくかというテーマは永遠の課題です。経験豊富なディレクターが制作事例を交えながら、グッドコミュニケーションのポイントをご紹介いたします。

Speaker's profile

田中 信康(たなか のぶやす)

大手金融機関において、財務・IRコンサルタント、ESGリサーチャー、M&Aアドバイザーなどホールセール・ビジネスを中心に手がける。数多くの経営層との対談・コンサルティング業務のキャリアを活かし、コーポレートコミュニケーション支援業務の責任者として従事。環境経営学会会員、経営倫理士。(株)オルタナのオルタナ総研事務局長、サステナブル・ブランド国際会議のプロデューサーを歴任。

越智 義和(おち よしかず)

1979年、早稲田大学理工学部卒業。1982年よりアニュアル・レポート(AR)をはじめとするIRツールの企画・制作に従事。
これまでに200社近い日本企業のツール作成に関与。2010年より、Project Future Proofのメンバーとして、英国IR協会編纂「IRベストプラクティスガイドライン」の日本語版作成に参画。海外企業のIRツールに関する優良事例を情報発信している。

サンメッセとファイブ・シーズは、2015年10月に「コーポレートコミュニケーション分野における戦略的パートナーシップに関する業務提携契約」を締結。両社の知見を融合し、お客様により付加価値の高い提案をご提供しております。