重点活動報告 社会貢献活動

サンメッセでは豊かな社会の実現とその持続的な発展のため、お客様や地域社会のためにできることを考え、持てる資源を有効に活用しながら社会貢献・地域共生活動を展開しています。

地域社会参加活動

「地域社会から信用される良き企業市民」を目指して積極的に活動しています

継続的な清掃活動

ボランティア委員会主催の「スタンプラリー&クリーン作戦」が 2017年11月、岐阜県大垣市において実施され、社員および家族20名の参加がありました。この活動は、指定された5箇所のチェックポイントを回りながら、周辺の清掃活動を行うという企画で、毎年岐阜県の西濃地域で実施しています。

また、毎年春と秋の年2回「オールサンメッセクリーン大作戦」と銘打ち、全拠点での清掃活動を実施しています。

オールサンメッセクリーン大作戦(本社工場)
オールサンメッセクリーン大作戦 (本社工場)
オールサンメッセクリーン大作戦(滋賀支店)
オールサンメッセクリーン大作戦 (静岡営業所)

地域清掃活動に積極的に参加

当社が「大垣市環境市民会議」の一員として毎年参加している「西濃地域河川クリーン作戦」が2017年度も開催され、社員およびその家族が参加しました。

その他、「地域との共生・自然との共生」という視点から、自ら進んで行う社会奉仕活動として、ボランティア委員会を中心に地域で行われる美化活動・清掃活動にも積極的に参加しています。

西濃地域河川クリーン作戦
西濃地域河川クリーン作戦

地域交流の活性化

地域とともに歩み、活力あるまちづくりに貢献するため、本社を置く岐阜県大垣市で催されるさまざまなイベントに年間を通して積極的に参加し、地域との交流を深めています。

また、毎年地域住民の皆様を招いて工場見学を行っており、製造工程や環境への取り組みをご見学いただき事業に対する理解を深めていただいています。2018年度は8月21日に実施し、16名の参加者を迎えて地域との交流を促進しました。

地域住民の皆様を招いて実施した工場見学
地域住民の皆様を招いて実施した工場見学
大垣十万石まつり
大垣十万石まつり

インターンシップ・職場体験の実施

大学生や中高生を対象にインターンシップを実施しています。大学生には、総合印刷会社として、営業、企画、印刷、製本と一連の流れを学ぶことができ、詳しく印刷業界を知ることができると好評を得ています。
地元の中高生には、製本作業などの簡単な職業体験を中心に、働くことの尊さや楽しさ、厳しさを肌で感じてもらえるようなプログラムを用意しています。

インターンシップ

安全・安心QQステーションに3工場が認定

近隣で急病人や負傷者が発生した際に、AEDの提供とそれを使える社員による救命処置が可能な事業所として、本社工場・中工場・西工場の3工場が、大垣市から「QQステーション」に認定されました。当社では防災訓練などを通じて救命措置の意識を高めるだけでなく、AEDの使用方法に関する勉強会を開催するなどして、全社員がAEDの操作を行ったことがあるよう、積極的に救命教育に取り組んでいます。

被災地支援

西日本豪雨の被災地支援のため、サンメッセ夏祭りの収益の一部や参加者からの義捐金をはじめ、当社のボランティア委員会が主体となって社員約330名から募った義捐金など計707,179円を、2018年9月19日に岐阜放送のUPるんチャン募金へ寄託しました。この様子は翌日の岐阜新聞に掲載されました。

被災地支援

教育・学術支援活動

若い世代に夢や希望を与え、豊かな心を育む活動をサポートしています

当社開発教材を利用した教育支援活動の推進

当社は教育支援の一環として、各団体が主催する教育イベントへの協賛や教育プロジェクトへの参加を積極的に行い、次世代育成貢献活動に取り組んでいます。

2018年8月2日(木)、未来を担う子どもたちの創造力を伸ばし、成長の手助けをするとともに、科学の持つ不思議さ・楽しさを幅広く伝えることを目的に開催された「未来の博士を育てる科学教室(主催:公益財団法人 大垣市文化事業団)」では、「電気を通すインク」で印刷した紙用紙(パッチンLED)を使った電気回路の実験教室を開き、多数の子どもたちに印刷技術の魅力を伝えました。

未来の博士を育てる科学教室(2018年開催時の様子)
未来の博士を育てる科学教室(2018年開催時の様子)

障がい者支援

障がい者の方が企業そして社会と繋がるための支援を推進します

当社の夏祭りでは、知的障がい者施設「西美濃の里」の入所者の方々に、毎年ジュース販売の出店をお願いしています。販売価格はあえて90円とすることで、お釣りの受け渡しで買い手とふれあう機会が増えるようにしています。ジュースの仕入れ代金等は当社が負担し、売上金は「西美濃の里」に寄付しています。入所者の方には、お祭りのアトラクションも楽しんでいただいています。

サンメッセ夏祭り
サンメッセ夏祭り

さらに週に一度、本社食堂において知的障がい者授産施設「ハーモニー大垣」によるパンの出張販売会を実施しており、売り上げの一部を知的障がい者の自立支援に役立てていただいています。

このように、障がいを持った方々が自立できるための社会づくりの一助となれるよう、社会参加の支援を行っています。